NEW WORKS / 安積愛育園 アルベロベッロ サイン計画

 

 

Alberobelloという名前はイタリアにある集落が名前の由来です。

木造の大きな屋根により空間が連なっております。

ロゴマークも建築空間のイメージから、AlberobelloのAが連なっているデザインとしています。

同空間のMontiは山、Piccolaは小さな人、という意味です。

 

室内のサインは建築空間に馴染むよう、木にピクト、文字を掘り込み着彩をしています。

空間を表記する文字のサインは、建築躯体の木に直接文字を掘っています。

 

 

コミュニティサポートセンターアルベロベッロ

クライアント:安積愛育園

所在地:福島県郡山

設計・建築:o+h

写真:shimon sekiya